• トップ /
  • ビジネスに関すること。

ビジネスとお礼について。

ビジネスで会社を訪問する場合には、事前のアポイントを取ることや時間を守ることが大切になります。しかし、訪問後についても相手会社へのお礼の気持ちを伝えることが大切になります。例えば、メールでお礼を伝える場合、タイトルとメール本文の内容を考えて送ることが必要になります。また誤字脱字のないように送る前に十分に確認を行いましょう。ビジネスで会社と会社の信頼関係は、とても大切になります。だからこそ、マナーを守りながら感謝の気持ちをその都度伝えることが必要です。信頼関係を築いて、会社のさらなる発展につなげていきましょう。

訪問は必ずアポを取ってから

ビジネスを展開するうえで、商談は不可欠です。そして、その商談の中では、相手を訪問してプレゼンテーションを行うのは必須です。ですから、相手の会社やショップを訪ねるにあたっては、繊細な注意が必要になってくるのは言うまでもありません。まずは、先方の都合を伺ってから訪ねるというのは、常識ですが、ちゃんと守るべきです。事前にアポイントをとることもなく、勝手に訪れるというのは、失礼の極みともいえる行いです。相手はいつでも会えるほど暇だということなのですから、年始の挨拶や突然の異動でもない限り、それは断じて行うべきではありません。ビジネスは、相手あってのものなのです。

↑PAGE TOP

Menu