• トップ /
  • ビジネスの訪問時間を考える

ビジネスで時間は重要

ビジネスで大切に扱いたいのは時間です。自分にとっても相手にとっても重要な財産となります。約束の訪問に、遅れて行くのはもってのほかです。入念に準備をし、周辺までの到着は余裕を持つようにしておきます。途中の交通事情であっても、相手に迷惑が掛かります。信頼関係を築く前であれば、相手にルーズな印象を与えてしまいます。ビジネスでは、約束の時間丁度から5分以内くらいに担当者を訪問するのが良いとされています。相手の会社周辺には早めに着いておいて、落ち着いて受付を通ることをお勧めします。当たり前のことを積み重ねていくことが信頼関係に繋がります。

身だしなみで決まる第一印象

ビジネスで相手先に訪問する際には、身だしなみが大切です。もちろん約束の時間を守るべきですし、やるべきことはやって当然です。それに加えて気を配る点として、身だしなみに注意しておくべきです。身だしなみはその人の印象を大きく決めてしまいます。例えどんなに良いことを話していても、良いものを紹介してもらっても身だしなみがだらしないと信頼の面からマイナスになります。ビジネスに相応しい身だしなみをすることで、自分自身も気持ちが引き締まります。相手にも良い印象を与えることができますから、髪型や服装にしっかりと配慮することが大切です。

↑PAGE TOP

Menu